新着情報

 

東大阪市中小坂で浴室タイルの補修依頼 浴室タイルの張り替え工事

新着情報

こんにちは!キズナファミリーホームです!

東大阪市中小坂で在来のタイルの浴室の劣化によりタイルの張り替え依頼で現場調査を行いました。

 

皆様在来のタイルの浴室の耐用年数はご存じでしょうか?

よくタイルが割れてそのままだったり、四隅のコーキング(ゴムのようなもの)が剥がれてきた。

タイルとタイルの隙間が変色してきたけどそのままだったりしませんか?

そんなあまり知られていない在来のタイルの浴室の経年劣化による影響を、

現場調査の様子と共にお伝えいたします。

 

在来のタイルの浴室とは?

こちらがご依頼された浴室の写真になります。

浴室の床、壁の部材がタイルの浴室の事を在来のタイルの浴室といいます。

 

現状の浴室タイルの劣化

かつての戸建て浴室ではこのタイルの浴室が主流でした、現在はユニットバスが普及しています。

周囲に防水加工をし、コンクリートで壁、床を造るのが一般的でした。

現在でもタイルの浴室はデザイン性がよく自分好みで施工が出来る為現在もある技法でもあります。

 

しかし今回の目地(タイルとタイルの隙間)の変色が見られ、耐用年数も過ぎてしまっています。

在来の浴室の場合、防水処理をこの目地や四隅のコーキングなどで行っております。

この防水処理に耐用年数があるのはご存じでしょうか?

 

在来のタイルの浴室の耐用年数

浴室の構造 水の浸透図 浴室のタイルの構造から説明すると、この図の様に洗い場、浴槽の箇所に水の侵入箇所があります。

その箇所をコーキングや目地材で水の侵入を防いでいます。

すなわちその箇所の劣化は水がお住いの構造に浸透してしまうという事です。

 

目地材の耐用年数は約15年~20年と言われています。

※使用する頻度でも変わりますので目安として計算されています。

 

その為この洗い場のタイルの目地はコーキングではなくセメントに防水機能がある桃と思っていただくと

よく目地に黒カビが発生したと思われていますが、あの現象は

目地材が欠けた、剥がれた箇所に汚れが溜まっているという事です。

 

その為水が侵入しやすい箇所の劣化はお住いの木部の劣化に繋がります。

 

木部の劣化 例

脱衣場の床の腐食 土台木の腐食

 

この様に水回りの経年劣化は大切なお住いに大ダメージを与えてしまいます。

こういった水漏れが、脱衣場の床や付近の木材を腐らせてしまいます。

 

白蟻の被害箇所 壁のカビの原因

 

水が回り湿気が発生するとこの様な症状の原因ともなります。

湿気を好む白蟻の発生や湿気による壁材へのカビの発生。

 

お住いの定期的なメンテナンス(点検)を行う事で最小限の補修で済み

費用も抑える事が出来る為早めの対応をお願します。

 

今回は東大阪市中小坂で在来の浴室タイルの現場調査を行いました。

皆様のお住い、屋根、雨樋の点検はもうお済でしょうか?

お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ