新着情報

 

東大阪市中小坂で 浴室タイルの張り替え工事 在来の浴室タイルの施工方法

新着情報

こんにちは!キズナファミリーホームです!

今回は東大阪市中小坂で在来の浴室タイルの張り替え工事を行いました。

前回の現場調査、在来の浴室タイルの経年劣化による影響についてはこちらをご覧ください!

 

在来の浴室タイルの張り替え工事工程をお伝えいたします。

 

施工工程

 

浴室タイルの張り替え工事では既存の浴室タイルを解体して行きます。

 

この際にガラ(廃材など)を運搬する為、施工場付近、廊下と養生を行っていきます。

それでは解体していきます

現状の浴室タイルの劣化

 

既存浴室解体

配管の破損部 浴室の解体中に配管の破損が発見されました。

結構な破損でした。水漏れ箇所が発見できよかったですが。

土壌が湿っていた理由はこの配管の破損が原因でした。

配管にも耐用年数は存在します。

しかも配管の内部は鉄管ならサビが溜まるのはご存じでしょう。

 

しかし現在の配管は塩ビ製の管を使用しているから大丈夫と思われていますが、

配管内はスケールという汚れが詰まっている場合があります

給水管内部

この様に汚れが溜まってしまうと配管の劣化が促進されてしまします。

給水管や排水管の定期的なメンテナンスをおススメします。

給水管の洗浄とは?

お住いには給水管(上水道)が水回りに繋がっています。

外の散水栓から専用の機械を繋げ、圧縮空気で配管内部の汚れを落とす施工があります。※空気でする為体に害が無いのもいいですね。

 

この施工は、マンションや公共設備では1年に1度行う義務があります。

給水管の洗浄作業での工程

 

解体面の整地 防水コンクリート打設

防水コンクリート打設 解体後土壌を整地し、防水コンクリートを打設します。

作業工程は、整地、防水シート設置、ワイヤーメッシュ設置、防水コンクリート打設となります。

コンクリート打設までを1日で行います。

 

防水コンクリートを乾燥させ2日目にタイルを張っていきます。

 

2日目 浴室タイル張り付け

乾燥したコンクリートの上に新しいタイルを張っていきます。

排水溝の箇所のタイルカットをキレイに行います。

 

最後にタイルの清掃を行い四隅にコーキングを打ちこみ施工完了となります。

 

浴室タイル 張り付け後

浴室タイルの張り付けには、繊細な技術が必要なのですが、浴室のタイルは排水溝に向かい勾配(傾斜)を付けています。

 

この勾配が排水の流れをしっかりと付けないと水はけが悪くなり、劣化を速める原因となりますのでご注意ください。

また既存のタイルの上から新しいタイルを張ると、数年後に古いタイルと新しいタイルとの隙間が発生し、

内部に水が侵入しお住いの構造(木材)への傷みの原因となりますので

しっかり解体しているかどうかを施工写真などを用意してもらい手抜き工事の対策となります。

 

今回は東大阪市中小坂で在来の浴室タイルの張り替え工事を行いました!

 

皆様のお住い、屋根、雨樋の点検はもうお済でしょうか?

お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ