お知らせ

 

大阪府高槻市で浴室工事 ユニットバスへリフォーム工事依頼を頂きました

代田

こんにちは!キズナファミリーホームです!

大阪府高槻市で浴室のリフォーム依頼を頂きました。

 

現場詳細

 

現状の浴室 現状の浴室2

 

築年数32年の在来のタイルの浴室からユニットバスへリフォーム工事を依頼されました。

 

在来のタイルの床のひんやり感と、今後の事を考えユニットバスにリフォームを検討されました

またユニットバスにする際に、脱衣場もリフォームを検討されていた為、採寸していきます。

 

現状の脱衣場

 

現状の脱衣場 現状の脱衣場 2

 

今回は浴室を新しくするため脱衣場も新しくしたとのご希望でした。

リフォームを行うため、浴室と脱衣場と共に採寸していきます。

 

ユニットバス TOTO サザナ

 

今回使用するユニットバスはTOTOサザナを使用します

 

ユニットバスの中で1番人気のあるTOTOサザナを紹介していきます。

ToToサザナ

 

サザナの魅力とは?

 

ユニットバス施工後

 

浴槽の形状をメーカーが人間工学を駆使し設計したTOTOサザナの浴槽は

立ち上がりや浴槽の汚れの対策等も人気な理由の一つです。

 

また浴室の床といえば、ひんやり冷たいというのが印象的。

TOTO独自のやわらかく暖かい、クッション性の床材。

ほっカラリ床が人気です。子どもの安全性や、お年寄りへの足元の事故などの問題点を解消してくれる床。

ほっカラリ床

 

床材のひんやりが気になる方や、タイルの床を掃除している際に足を滑らせた方

いつもの床掃除が大変だと思っている方などにおすすめです。

 

在来のタイルの床の劣化症状

 

浴室タイルの目地の劣化 外壁の劣化、水回りの劣化による木材の腐食

 

在来のタイルの床ではタイルとタイルの隙間を埋める為目地材(防水セメント)が使用されています。

目地材の経年劣化や、床の四隅、浴槽の取り合いのコーキングの劣化の影響で

浴室の構造体に水が侵入するようになってきます。

 

このように浴室の水の侵入する箇所は、

水が侵入しないように目地やコーキングで保護されていますが、約15年~20年程で劣化してしまいます。

 

浴室の構造 水の浸透図

 

毎日使用する浴室なので凄い量の水が洗い場には流れていきます。

劣化の速度は浴室を使用する人数でも変わって来ますが、永久的に劣化しないものは存在しません。

住宅には多くの木材が使用されており、水の浸透は木材への傷みの原因となります。

木材に水が浸透すると、周りの壁や床、柱や梁といった構造物に影響を与えますし、

床の下で湿気を発生させ、害虫の被害の原因となります。

 

木材の腐食 木材の腐食により崩れている

 

強度がいい木材でも、水の浸透で腐食で強度は下がってしまいます。

また白蟻は湿気を好むため被害の拡大へ繋がってしまいます。

その為住宅の水回りの定期的なメンテナンスをオススメします。

被害が拡大すると多くの工事費がかかてきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

皆様のお住い、屋根、雨樋の点検はもうお済でしょうか?

お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ