新着情報

 

大阪府堺市で犬走りコンクリート打ち依頼 束柱が劣化してズレていた

新着情報

こんにちは!キズナファミリーホームです!

 

今回は大阪府堺市で犬走りのコンクリート打設のお問い合わせを頂きました。

正面玄関の花壇前の砂利の犬走りをコンクリートにしたいというお問い合わせでした。

 

現場詳細

大阪府堺市 T様邸

築年数 42年

お問い合わせ内容

正面玄関の花壇前の砂利の犬走りをコンクリートにしたい犬走り等の工事はしていますか?工事で掛かる費用が知りたいのでお見積りをお願いしたい。

ここに住んでから家屋点検をしていない為、家屋点検もお願いしたい。

大阪府堺市 T様邸

 

 

現場調査の様子

花壇前の犬走り 現状 現状 犬走り採寸

 

まず現状の犬走りの採寸を行い施工する箇所の幅を把握していきます。

お住まいの外回りを点検した際に劣化箇所がありました。

 

束柱の腐食 柱のズレ

外構の現状 束柱の腐食箇所

 

外構の調査をしていると束柱の腐食が見つかりました。

柱の下の方から木材が腐って崩れてきているのが分かるでしょうか?

底の箇所の腐食の進行が進んでおり、すぐに破損しお住まいが倒壊することはありませんが

※住宅は四隅の柱、基礎に荷重をかけ建っていますのですぐに投下する危険性は少ない。

しかし地震などの揺れた際はズレやすく、倒壊する恐れは高くなります。

腐食が進むとその方向にズレが生じてしまいますので補強が必要な状態です。

 

ズレの影響で基礎にひび割れ(クラック)の発生

 

外基礎のひび割れ(クラック) 外基礎の白華現象

 

外の束柱もそうですが、住宅の構造上柱や梁は大切だと分かる人は多いのですが、

実はすべてを支えている箇所、基礎も大切な部分になります。

基礎はその字の通り1番下で支えているものです、しかし基礎の劣化はそのままの人が多い。

家屋点検や、耐震診断でも基礎のチェック項目があるほど重要な基礎ですが、

皆様の基礎は写真のような症状は無いでしょうか?

 

・基礎のひび割れ(クラック)

基礎のひび割れ(クラック)、基礎に衝撃(地震の揺れ)を受けたり地盤沈下、

大型の車や線路沿いの住宅は長年振動を受けているのでひび割れを生じやすいです。

また建物の荷重が傾いていたりしているのも原因の1つ。

 

引張強度と圧縮強度

 

基礎(コンクリート)の性質上、圧縮強度上からの荷重には強いのですが、

横からの引っ張られる強度には弱い(地震等の揺れ)。

それを改善させるため基礎コンクリートの内部に鉄筋を入れ引張強度を高めています。

 

過去の大地震の際に建築法が見直しをされ、耐震を視野に入れた改良が施されてきました。

布基礎 説明 ベタ基礎

 

現在の基礎はこの2種類に分かれます。現在の住宅は立地の影響はありますがベタ基礎が主流になっています。

木造建築や床材等日本家屋では木材を多く使用しています。

布基礎では地の湿気や布基礎、ベタ基礎ともに水回りの漏水、壁や屋根からの雨漏り等

様々な影響で年数が経つと経年劣化が発症します。

 

上記の外基礎の白華現象は外からの雨水、排気ガスなどが原因で劣化している状態です

基礎表面が白く変色し、触ると手に白い粉が付着すので1度触ってみてください

※白華現象が酷い場合ボロボロと剝がれ内部の砂利なども落ちてきます。

 

雨水や排気ガスが基礎に浸透することで基礎のセメントの成分が徐々に抜けて

基礎のアルカリ性が酸性に近づく現象を中性化現象と言います。

 

中性化現象が起きると内部の鉄筋が錆びてしまい強度が低下するほか、

鉄は錆びてしまうと膨張してしまう性質を持っている為中から基礎を破壊してしまいます。

基礎の中性化が内部の鉄筋まで到達するのが約40年と言われています。

基礎コンクリートの耐用年数が40年と言われているのはこの理由があります。

 

 

基礎の劣化を放置しているとこのような事が起きてしまいます。

そうなる前に家屋点検をオススメいたします。

 

今回は大阪府堺市で犬走り、家屋調査の様子でした。

 

皆様のお住い、屋根、雨樋の点検はもうお済でしょうか?

お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

 

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ