スタッフブログ

 

東大阪市瓜生堂で古くなったトイレの改装工事依頼  リフォームのタイミングとは?

代田

皆様おはようございます!

キズナファミリーホームです!

みちみちみっち~です(*^_^*)

代田名刺

元気ですか~!!!!!!!!!!!!!!

北島三郎師匠85歳のお誕生日おめでとうございます!

今年も紅白、元気におねがいします!(^^)!

けど

僕は毎日お腹を下しています(>_<)

お腹が緩くてトイレに籠ったら出てきません。トイレに籠りながらYouTubeを見るにのが趣味になってきました。

不思議なことにトイレから出たくなくなるのです。

ずうっと籠ります。

やっぱりアルコールが体に合わないのですかね?体質的に!それとも栄養不足??

どっちもですかね( *´艸`)

誰かアドバイスをください。現実逃避しそうです((+_+))

代田道輝

はにゃっ!!!

この体勢がいけないのか?

こーいった⇩しっかりとした栄養ある

食事

食事を摂取して運動を習慣にすれば確実に治るのが分かっているのですがなかなかできません。

僕の甘えですね(*’ω’*)

坊ちゃんだから仕方ないよね(*^。^*)

夏目漱石(旧千円札)も好きだったもんな~!(^^)!

本日もお腹を下しながらお客様のところに元気に行ってきます。

代田道輝

本日は池田様邸、濱口様邸、吉田様邸とお客様のお宅に行きそのあとはトイレの工事に立ち会います。

さすがにお客様のNEWトイレではしませんのでご安心くださいね!

それではトイレの現場の記事をかきますので良ければよろしくお願いします。

トイレや、お風呂といった水回りは日々目につきやすい箇所ですよね。

決して僕はトイレに行かないのでお問い合わせください。

よく問合せを頂きますし工事依頼も多いものです。

ではどうぞ⇩

現場確認

現状のトイレ こちらが古くなったトイレの状況になります。

日常的に使用する為トイレのリフォームを検討されました。

この箇所も気になっている

壁のタイルが剥がれてしまい気になる為、

ご主人がこの箇所にクロスを張ったらしいのですが、

剥がれてきており、トイレも古くなった為改善したいとの事。

クロスの剥がれ

 

現場調査を行い、どの様なトイレにするか壁クロスはどうするか打ち合わせを行います

またトイレも年数が経っており、家屋点検時に水染みを発見しましたので、下地の補強も行います。

 

やはり築年数が経ち、水回りの工事を行っていないと、配管(給排水)の劣化により発生してしまいます。

 

物には様々な耐用年数があります。

どのタイミングで工事した方がいいのかとよく聞かれます。

 

各施設ごとの耐用年数とは?

給排水道管の交換

普段使用している給水管や排水管も内部は汚れてしまいます。

配管のサビやスケールといったゴミなどが溜まり劣化してしまいます。

配管の入れ替え ・給水管の洗浄作業 ・排水管の洗浄作業

給水管内部
ユニットバスへのリフォーム

20年以上使用している在来の浴室の場合など、配管漏れやタイルの目地の防水切れなど

水の浸透による木材への被害拡大、柱や床の下地の腐食などで、構造の補強が必要な場合。

また木材の腐食により白蟻の被害にも繋がります。

介護や自分の将来を考え、段差のないフラットな床にしたいなど、雰囲気を変えたい人なども居てます。

 

柱が白蟻に食べられ無くなっている
在来のタイルの浴室

ユニットバスの工事の際もお伝えしたタイルの目地の防水切れ。

タイルの浴室の場合はタイルとタイルの隙間の目地が防水機能があり、約15年から20年の耐用年数があります。しかしタイルの割れや浮きによって寿命が早まる事があります。

その為タイルの張り替え10年から15年を目安に行いましょう。

トイレの耐用年数

トイレの便器は陶器製で約100年は使用可能ですが、衝撃で割れたりします。

またトイレのタンクは実は細かい部品で構成されています。パーツの交換が約7年から15年程で(各部品による)

またトイレの配管も耐用年数があり、配管同士を繋げる部品の劣化や、配管自体の劣化などがあります。

 

在来のタイルのトイレ
住宅の基礎

実は住宅の基礎にも耐用年数があります。

新築のベタ基礎の住宅で約60年布基礎(床下の土壌が見えている基礎)が約40年と言われています。

コンクリートの劣化や、ひび割れ(クラック)など様々です。

基礎の外側クラック

 

今回は東大阪市瓜生堂でトイレの打ち合わせを行いました。

リフォームのタイミングやいつ行うべきかわからない方で参考になれば幸いです。

 

皆様のお住い、屋根、雨樋の点検はもうお済でしょうか?

お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

 

 

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ