お知らせ

 

大阪府東大阪市若江本町で浴槽交換のご依頼を頂き現場調査を実施致しました

代田

こんにちは!キズナファミリーホームです!

 

今回は大阪府東大阪市若江本町で浴槽の交換工事のご依頼を頂き、現場調査を行いました。

皆様は浴槽を交換するか、浴室をリフォームするかご検討中かと思われます。

ユニットバス(システムバス)にしたいけど、工事費が200万300万と掛かる。

浴槽の経年劣化で汚れが気になるけど工事するべきなの?

浴槽の工事する目安はあるのか?どのタイミングでした方がいいの?等様々な質問があります。

 

浴槽の交換時期の目安とは?

浴槽の寿命は約10年から15年と浴室の使用する頻度や、掃除の頻度によっても変化していきます。

毎日使用する物なのだから劣化するのですが、浴槽や浴室の劣化はお住まいへの影響を及ぼします。

そんな浴槽の劣化現象をピックアップしました。

・コーキングの劣化 ・取れないカビの発生やサビの発生 ・排水口の異臭

・浴槽の経年劣化 ・壁やタイルの床の劣化 

が挙げられます、浴槽の現場調査の様子と共にお伝えしていきます。

 

現状の浴槽と浴室の経年劣化の影響とは?

 

浴室の現状

 

こちらの写真が浴室の現状になります。浴槽と洗い場の立ち上がりや

床の目地材の色の変色など起きているのは分かりますでしょうか?

床の目地材の変色や浴槽の四隅のコーキングに亀裂が入ったり、剝がれる、カビの発生が確認

そのような症状が現れたら浴室の工事をオススメします。

 

浴室と浴槽の目地材の経年劣化を放置すると大変な事が起きる

 

浴室の構造 水の浸透図

 

こちらが浴室と浴槽部分の構図になります。またコーキングや目地材がある箇所は

浴室の構造上水が侵入する部分でもっとも水に触れる箇所でもあります。

そんな部分を補っているのが、コーキング剤や目地材なのです。

タイルの浴室の昔の作りがタイルの下は土を敷き詰め、コンクリート、目地(パサ)、タイルという構造でした。

そしてコンクリート自体には防水性が無い為、目地(防水セメント)を使い、

水の侵入を防いでいます。特に物の端っこは隙間が生まれやすい為コーキングで水の侵入を阻止しています。

 

目地も寿命があり浴室の寿命とも関連していますが、10年から15年となります。

浴室の経年劣化を一番危惧しないといけない箇所が、目地、コーキングです。

この部材が劣化し始めると、水の浸透により構造物(土台木や柱)への傷みの原因となり、

木材を腐らせてしまいます、木材を腐らせると耐久性はもちろん、

床下での湿気の発生や、シロアリといった害虫が発生する原因になります。

 

目地材の経年劣化

 

昔の製造された浴室タイルは滑り止めが無く危険

 

現在の浴室のタイルは種類が豊富ですが、今回のお住まいのような丸いタイプのタイルは

もう生産していない製品になります。そして現在の浴室のタイルでは滑り止め加工がされていますが、

表面がつるつるしている為、転倒のリスクもある為タイルの張り替えされる方も居てます。

 

 

浴槽四隅のコーキングの経年劣化

 

コーキング部分のカビの発生

 

浴槽の立ち上がりと四隅のコーキングや洗い場のコーキングの劣化が見受けられます。

通常浴室や水回りには、防カビ剤入りのコーキングを使用するため、カビの発生は

浴室の構造内部まで浸透してしまう事もあります。

※カビの繁殖をさせないように換気も大切ですしこまめな掃除も大切です。

 

コーキングの劣化を見つけても早めの補修がおススメです。

 

浴室、浴槽のひび割れや浮き症状も劣化の1つ

 

浴室浴槽の気付きにくい症状

タイルの目に分かるひび割れや剝がれはかなり経過してから分かる様になっているのです。

始めは小さな傷や欠けが徐々に広がっているケースと、地震等の影響など様々ですが、

タイルのひび割れも先程の目地材の劣化を早めたりさらに、

タイル自体が割れ剥がれたりしケガする場合もあります。

 

浴室、浴槽の排水管の匂いの原因

 

長年使用していると、排水管から嫌なにおいがしてくることはありませんか?

排水管の中には長年のシャンプーなどの石鹸の汚れや、石鹸カス等が原因で水の流れが悪くなったり、

排水管の老朽化の合図かもしれません、匂いが気になるなら業者に相談してみてください!

 

浴室と脱衣場の床のきしみの原因

 

脱衣場の床のきしみ

 

浴室の目地の劣化が原因で、水が回り脱衣場の床の腐食が始まっていました。

こちらが床下地の状態になります。

 

床下地の状態

 

浴室や浴槽の目に見えない箇所の劣化の進行は、周りに被害が出てきてから分かるケースもあります。

床が沈むから床を直しても数年後同じ現象になるのは、床の劣化原因を直していないから、

キズナファミリーホームでは、必ず家屋調査を行い原因を追究します。

 

皆様も劣化が広がる前に補修工事をしましょう!

 

大阪府東大阪市若江本町で浴槽の劣化現場調査を実施致しました。

 

皆様のお住まいの調査、外壁や屋根の調査はもうお済でしょうか?
お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

 

 

 

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ