お知らせ

 

大阪市大正区平尾で床の補修工事 床の張り替え工事を実施致しました

代田

こんにちは!キズナファミリーホームです!

 

大阪市大正区平尾で床の補修工事床の張り替え工事を実施致しました

現場調査と床の劣化の原因などについてはこちらをご覧ください!

今回施工する箇所が玄関、キッチン、脱衣場の床を補修工事を行っていきます。

水回りには水回りに強いクッションフロアを使用し、キッチン玄関にはフローリング材を使用します。

 

現場詳細

 

玄関の床の現状 キッチンの床の現状

 

床の素材のクッションフロアを剝がして下準備をしていきます。

今回の施工では床の上張りを行う為床材の解体が無い為廃材費等が抑えれる施工となります。

床の補修工事には床の張り替え工事と上張り工事が存在しますが、

皆様施工の違いはご存知でしょうか?

 

床の張り替え工事とは?

 

床張り替え前2 張り替え中

 

床の張り替え工事は床材の腐食や、床の下地の劣化により

床の下地を全て解体し新たに床下地を造作していきます。

床の解体をし床下地を造作していきますので解体費や廃材費なども掛かる為、

費用が高額になるという事ですが、床材を全て新しくするため強度なども

上がる為お住まいを建ててから長い年月が経っている場合は床の張り替え工事がおススメです。

 

床の上張り工事

 

クッションフロア張り付け後 クッションフロアイメージ

 

床の上張り工事はその名の通り既存の床の上に新しく床材を張っていきます。

既存の床の上に新しい床材をカバーするため、既存の床材を解体しない為

工事期間と、廃材費等が抑えれるため上張りを検討している方も多く居てます。

しかし、既存の床を残したまま施工するため、既存の床の状態が左右されます。

床の補修工事のメリット、デメリットとは?

 

フローリング材 床材の伸縮が原因

 

床材の張り替えのメリット

床を全て解体するため床下地の確認が出来補修が可能。

床下地の状態を確認でき補修ができることで床材の浮きなども原因が分かり補修が可能な為

床鳴りや床材の浮きなども原因が分かります。

また床の高さが変わらずドアなどの調整なども不要となります。

 

床材の張り替えのデメリット

床材を全て解体するため解体費用や廃材費用が掛かってくる、

解体時の騒音問題なども事前にご近所様にはお伝えは弊社ではしていますが、

お声がけさせて頂いても騒音の苦情が出る場合もあります。

最近では良く使用されている床暖房の再利用が出来ない場合が多い。

床材の上張り(重ね張り)のメリット

既存の床材を解体せずに上張り(重ね張り)をする為

床材の解体費や廃材費が張り替えに比べて掛からない為施工費が比較的安価になります。

床材を剝がす事が無い為工事の期間も短縮でき、

在宅でのリフォーム工事の際に工事期間が少ないこともメリットといえます。

 

床材の上張り(重ね張り)のデメリット

既存の床材の上に新しい床材を重ねる為その分の厚みが出てしまいます。

数ミリの段差ですが、フローリングの断面図等には床見切りという部材で隠しますが

想像とは違う仕上がりになるケースもありますし、ドアなどの建具の干渉等がある場合は調整が必要。

また床暖房ですが重ねて床を造作するため、床暖房の効き目が悪くなります。

床材の下地の状態や劣化症状の現状、お客様の考えで左右されますが、

最低限の床鳴りなどの現象等を抑える、床の見た目等気にせず費用を抑えたい方は

床の上張り(重ね張り)工法をオススメします。

床下地の状態や、床の全体を気にされている場合は、

床の張り替え工事をオススメ致します。

 

床の上張り(重ね張り)の施工の様子

 

キッチン間施工 キッチン間施工後

 

既存の床材を剝がし床の下から床きしみの原因箇所をビス止め、束増設を行いました。

 

脱衣場施工中 脱衣場施工後

 

玄関、キッチン間、脱衣場の施工で工期が3日となります。

 

 

皆様の床の症状や、床の劣化原因などお気軽にご相談下さい!

 

大阪市大正区平尾で床補修工事を実施致しました。

 

皆様のお住い、屋根、雨樋の点検はもうお済でしょうか?

お住いの点検、メンテナンスはもうお済でしょうか??
いつも住んでいる家、実は私達人間と同じなのです。
人間や車は定期的に、健康診断や車検などで点検、メンテナンスを行っています。
また病気の早期発見で手術ではなく、薬で直るケースも!!
お家も同じです!故障個所、劣化箇所の早期発見で最低限の被害、工事で済みます!お気軽にお住いの事ならご相談ください。
・ご相談・家屋診断・お見積もりは無料です!!

 

お気軽にご相談ください⇒クリック

 

お電話は0120-315-227まで!!

 

キズナファミリーホーム株式会社がLINE公式アカウントに登場!!

お得な情報を受け取るには、以下のリンクもしくはQRコードから

友だち追加してください。

キズナ ライン

LINE

 

 

 

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ