スタッフブログ

 

太陽光発電システムちょっと知っ得いい話!!

小坂

こんにちは、キズナファミリーホームの「かずお」です。

今日の現場!!!! 朝天気が悪かったのでどうかと心配していましたが何とか持ちこたえてくれました。

太陽光発電の工事!!葺き替えた屋根に太陽光パネルを設置していきました。

ありがとうございます。

DSC00005

 

DSC00016

240Wのパネルを19枚約4,5kWの太陽光パネルが乗りました。

さあ、太陽のエネルギーでお家の光熱費をグンと押さえてくれるぞ!!

電気の売電をお家で確認できてなんか楽しそう!! お家で使っている電気が売れるの?

もっと太陽光発電について知りたくなってきたぞ!!

 

そこで太陽光発電のちょっと知っ得いい話!!

太陽光発電システム、ちまたではよく太陽光発電、オール電化などよく耳にしますが、結構費用が高い!!

本当に太陽光発電にするメリットはあるの?

そんな気になるのだがイマイチひっかかってるそんなあなたに教えます!!

太陽光発電システムのデメリットとしてよく指摘されるのは3点なんです。

・導入費用が高い

・導入費用回収までの期間が長い

・発電効率のバラツキ

もっとも大きいのは導入費用の高さではないでしょうか。国や都道府県、市区町村など

自治体の補助金を使っても、200万円~300万円前後の導入費用が必要です。

さらに、太陽光発電システムは設置する屋根方向、角度、日照時間、気温などにより

年間発電量に差が出ます。オール電化のように設置すればどこでも同じ性能が発揮される

ものではありません。

このように確かにデメリットがあります。ただしこのデメリットを上回るメリットがあれば、十分に

導入する価値がありますね。

まずは、設置前に発電量シュミレーションを行い、設置地域の予測発電量を確認しましょう。

精度の高いシュミレーションができますから、事前におおよその発電量が把握できます。

その発電量シュミレーションの結果と、現在の光熱費の使用状況を検討し、光熱費の削減額

や売電額も高精度に予測できます。その経済メリットで、導入費用を回収すると考えると、おおよそ

10年~15年程度で、「元が取れる」ようになっています。

また、太陽光発電は、停電時にも電気が使えたり、CO2が排出されないので、環境に貢献

できたりといったメリットもあります。

いずれにしろ、太陽光発電は長く使うシステムです。光熱費は一生払い続ける固定費ですから

長い目で見ると、ムダな固定費を大幅に削減できるのは、大きなメリットと言えるのです。

 

少しは太陽光発電システムを知っていただけたでしょうか?

これからも「かずお」は皆さんの疑問に答えていきますよぉ!!

今日も一日ありがとうございました。

 

 

ホームドック実施中

  • 事例紹介
  • お客様の声
  • アフターフォロー
  • よくあるご質問

キズナファミリーホーム

キズナファミリーホーム株式会社

  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋3-11-9
    天神橋ビル3F [MAP]
  • <お客様窓口>
  • フリーダイヤル0120-315-227
  • TEL.06-6232-8085
  • FAX.06-6232-8086
  • 会社案内
  • 求人情報
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ